Reebok「Beatnik」が復刻
Beatnikが2回目の復刻。オリジナルが93年、1回目の復刻が04とか05年あたりだったはずだから、12年に1回復刻してる計算になる。北館洋一郎氏のスニーカー愛の詰まったKicksという本でBeatnikを知ってから数年して出た復刻版に僕は飛びついて、それを今に至るまで履いていた。どこかの別注で作られたチャコールグレーのサンダルは良い味を醸しているといえば聞こえはいいけど、ソールはすり減り、革はカチカチになっていたんだ。もう何年も持たないと思っていたところに2回目の復刻だったから、速攻で飛びついた。同色で2足。少し前より色が薄くなった気がするけど、革が足に吸い付くような柔らかさで、良い。もう20年はBeatnikが履ける僕は幸せだ。
beatnik
2018.03.26 Monday 03:42 | favorite | comments (0) | trackbacks (0) |
Nike Free Trainer 1.0
ついに1.0!!(出たの去年だけど!!)
free1
2016.03.15 Tuesday 02:35 | favorite | comments (0) | trackbacks (0) |
I'm Here - A Love Story In Absolut World
imhere.jpg

Spike Jonzeのショートムービー。舞台はLA、ラブストーリー。ビバリーヒルズ青春白書をはじめとして良くある設定ですが・・・。

I'm Here - A Love Story In Absolut World
http://www.imheremovie.com
About 30 min.
2010.04.18 Sunday 09:13 | favorite | - | - |
趙紫ヨウ「改カク歴程」
2009年に香港で出版された趙シ陽の「改革レキ程」に日本語訳が出ていた。
「改カク歴程」は中国大陸では発売禁止されていて、多分持ち込むことも出来ないだろう。

では、これはどういう本なのか?
まず著者である趙紫ヨウは元・中国共産トウ総書記。つまりは中国のトップだった人間である。総書記の地位に居た時期にはあの天●門事件が含まれ、この事件後に趙シ陽は政治の表舞台を追われる。趙紫ヨウは共サン党の中にあって改カクを目指す側におり、天●門事件の際に学生の立場に立って物事を収めようとした為に、当時院政を敷いていた小平の怒りを買い、失脚・軟禁させられた人物である。
軟禁下にある著者と面会を続け、口述を録音、秘密裏に運び出すことを繰り返して作られた本が同著。

もし彼が一線に残っていたなら。中国は全く違う国になっていたことは想像に難くない。歴史に名を残す名宰相となり得た人物の回顧録。そこまで言うのは言いすぎだろうか。

*検索避けのため、文字を一部伏せる等しています。

趙シ陽 極秘回想録 天●門事件「大ダン圧」の舞台裏!
続きを読む>>
2010.03.02 Tuesday 02:40 | favorite | - | - |
国宝・曜変天目と付藻茄子 -茶道具名品展-
youhen.jpgTwitterで展覧会の話を聞いて、曜変天目を見に行ってきました。
一ヶ月くらい前、Twitterとは別のところで曜変天目の話を耳にして、記憶がどこか片隅に残っていたのでしょう。展覧会の話を聞いた瞬間に「マジか!」と目がカッと。ほら金剛力士像ライクに。


展覧会を開催している静嘉堂文庫美術館へは、二子玉川からバスに乗ります。てくてく歩いても行けるけども、方向音痴な人は止めておきましょう。住宅街なのでロクな目印がありません。強いて言えばBig Boyがあることぐらいでしょうか。これはこれで衝撃です。「都内にBig Boyってあったのか!」的な。だってThe 三名様の世界ですから。
元ミス世田谷をウリしている議員のポスターなどを目にして、何だかなぁ・・・という気持ちを抱いているうちに静嘉堂文庫美術館の入り口に辿り着きます。ここから長いアプローチを歩くと、丘の上に建つ洋館がそれ。世田谷とは思えない静けさ。美術館自体はこぢんまりしていて、あれもこれも展示してある風ではないのが宜しい感じ。

seikadou.jpg展覧会は、展示室に入ってすぐ、出オチ。どどーんと。
これ、キュレーターの人は楽しいだろうなあ・・・と勝手に想像してしまいました。出オチを過ぎて、中へ向かうと、メインの曜変天目周辺には人が居ません。
「え、いいの・・・?」と思いましたが、僕はメインディッシュは最後に残すタイプ。脇から眺めます。
いらしている方々も他の展示品に夢中の様子。そう、曜変天目というより、茶道具自体が好きな方や戦国武将好きな方が多いようです。耳に入ってくる会話もコア過ぎる。
僕も解らないなりに説明文を読みまくりましたが、超疲れる。Don't think, Feelと誰かが行った言葉を思い出して途中からは読んでません。

茄子だ肩衝だと見物した後、いよいよ曜変天目を見ます。
Oh,フューチャー!ギャラクシー!アメーバ!ビッグバン!!
和なのに横文字が一杯出てくる。
やばい、この茶碗、引き込まれる。黒楽の無限を感じさせる漆黒とも、井戸茶碗の侘びとも違う、スケールのデカさ。ギャラクシーです。一見の価値有りです。大名は茶室で茶碗と向き合って何を感じてたんでしょうね。そんな妄想もふくらみます。

でも、これに入れた茶は飲めねぇ(美味しそうに見えない)。


国宝・曜変天目と付藻茄子 -茶道具名品展-
2010.02.06-03.22
@静嘉堂文庫美術館
2010.02.07 Sunday 23:54 | favorite | - | - |
Young Yakuza
フランスのJean Pierre Limosin(ジャンピエール・リモザン)監督による「Young Yakuza」。2007年のカンヌ映画祭に出品された作品です。
ドキュメンタリーとのことですが、余りに出来すぎた構図が見られることから実際はどうでしょうか。ともあれ、外国人という違う視点から見ることの出来る面白い作品です。

(予告編)
続きを読む>>
2010.01.24 Sunday 21:32 | favorite | - | - |
REI.com
もう2ヶ月ほど前のことですが、REI.comでテントを買いました。
買ったテントはNEMOの"Asashi"。日本では\63000で売られてるものが、Tax込みで\53000程。円高万歳!!

買ったものはUPSの小包で届きます。期間は大体注文してから大体10-14日。
郵便局の人が来たときに関税の支払いがあるので、宅配ボックスは利用できないっぽい。

こんな感じで、
CAUH9U3H.jpg → CAOER9X0.jpg
とどきます。

North Face, MSR辺りは米国向けのみの販売っちゅうことで買えなかったりするのですが、オンラインヘルプがあったりして使い勝手は悪くない感じ。
ちなみに昔、REI.comは日本語のページも持っていて、その名残からか日本語のガイドがあるので、英語ナニソレ?な方は読んでみるが吉。
それではEnjoy消費ライフ♪

REI.com
2009.11.03 Tuesday 17:56 | favorite | - | - |
ウルトラヘヴン
ultra-heaven.jpg小池桂一「ウルトラヘヴン」3巻発売。
うああああ、2巻から4年と半年、マジで待った!
連載再開を知ってから、コミックビームを見て連載の無事を確認してました。一気に読みたいが為に目次だけ見て我慢→今かと待ち続けた発売日は11月26日。
これだけ見て僕の喜びが解る、既に読んだことのある貴方も、作風を知らない貴方も。こんなご時世だから一遍読んでみたら良いと思うのです。作風=ペーパードラッグ。ダメ絶対、でもこれならOK!!

そして絶版になっていた「かたじけない」も復刊。こっちも同日発売。
首を長くしてお待ちあれ。何年も待ったんだから、あと1ヶ月くらい、なんてことないでしょ・・・?

ウルトラヘヴン3巻
かたじけない
2009.11.02 Monday 03:39 | favorite | - | - |
talkin' like singin'
NBAの実況を聴いて気分に浸ろうかな・・・と思ってYoutubeを見たら発見。
始めところから3分の1くらいまでを実況しているアナウンサーの喋るテンポが絶妙すぎて、まじで歌を歌っているように聞こえる。
Tomahawk dunk!やMichael Jordan puts the ball bye bye!!なんてあたり(スペルあってるのかね?)はノリノリ。味がある実況って良いなあ。

2009.11.01 Sunday 21:25 | favorite | - | - |
消費活動万歳!
皆さん!消費してますか!?
定額給付金の手続きしてないのに、僕はお構いなしに散財しています!!
毎日のようにシャンパン飲んだり、リムジン乗ったり・・・してぇ〜。手が出ねぇ〜〜。
僕は銀座とか六本木の代わりに秋葉原と渋谷ハンズが行き着けでして。ささやかな消費行動を繰り返しております。そんなA-BoyがBに贈る、定額給付金で買えるアレがコレ。

Glow Graffiti!!
エコ!(何回でも使える)
光る!(派手さは大事)
そして合法!!(このご時世落書き一つで捕まるのはつまらないですYO)

さあTry It!!
gg.jpg
Glow Graffiti
2009.06.01 Monday 02:00 | favorite | - | - |
LipDub
家にテレビを置いていないせいか、最近Youtubeを見る機会が増えています。
そんな中でもお気に入りがLipdub。「口パク」。
よく口パクっていうと、ズルい意味にも取られたりするけどこの口パクは100%ナイス!簡単そうに見えるけど・・・実によく練られていて思わずン〜と唸らされます。
中でも↓、フランス・HECのLipDubが幸せ溢れまくり!!!



他にもUniversity LipDubにもり沢山。
2009.03.31 Tuesday 01:52 | favorite | - | - |
やまもとまさ
山本昌とうしゅが完投勝利で10勝目。
史上最年長2桁勝利(長い)だそうな。
8月は4戦4勝2完投。これは月間MVPも射程内でしょうか??

閑話休題。
ドアラが留まる所を知らない。
ここに映ってるトートバッグは反則だろう?
2008.08.25 Monday 01:14 | favorite | - | - |
靖国 Yasukuni
映画「靖国」を見てきました。
ニュースでは反日的な映画として扱われているようですが、この映画が狙っているのは靖国神社の否定だとか、反日という辺りではないような気がします。

刺激的な、様々な映像が出てくるなか、冷静さを保たせるように刀匠を写す映像を交えて物語は進みます。
靖国に祀られている英霊を慰霊する人、取り返そうとする人、何がしたいのか解らない人・・・。映画に出てくる、そんな様々な人を見ていると、とても竹を割ったような答えは出せず、自分なりの答えを探さざるを得なくなる。うーむ、と考えながら深みにはまっていって、最終的に僕は思考の大渦に落ちてしまいました。

ひとに思考を求め、多角的な視点を許容するこの映画の内容について、これはこういう映画だ!などと書く気は無いのですが、以下2点。
全体として見る人間に大きな自由を与えていると映画だと思う。しかし写真の部分は、誘導しているような意図が感じられた。
この映画は日本人には作れない映画。ナイス(そしてハードな)問題提起。
この映画を見て靖国行って勝手に何かしてくれれば良いと思います(勿論僕は責任持ちません)。因みに眠くなる人は行かない方が宜しいです。この映画、疲れるので。

映画『靖国 YASUKUNI』公式サイト
2008.05.19 Monday 01:34 | favorite | - | - |
Xacti CA65
xacti.jpg新しい機材を買ってしまった!
SANYOのXacti CA65。何となくZガンダムのギャプランに似ている、丸くも筋張っているデザインに萌えた。
前から気になっていたけれど、機材足りてるし・・・ということで手にとっていなかったXACTIを、相方の「あれ良いよ」という後押しを受けて購入。秋葉原ヨドバシカメラで31800円にポイントが15%ついて実質27000円チョイでした。
DVカムはデカく(そして今ぶっ壊れ中)、デジカメのムービー機能は録画中にズーム出来ない。そんな2つの中間をうまーく取れた感じ。これでカメラを持たずに出かけたときの「カメラ持ってくればよかったぁぁぁ!」が減ったら嬉しいなあ。
2008.05.12 Monday 01:00 | favorite | - | - |
頭でっかち君と小頭パパ
274.jpg題名は適当な翻訳。日本語だとこんな感じでしょうか。
中国産アニメのDVDを買ってみています。
原題は「小头儿子和大头爸爸」。
チープな絵で話も解りやすいものだけど、
僕が子供の頃にあったアニメのような懐かさを覚えます。

そういえば、昔見ていた番組。
「それ行けノンタック」
「さわやか三組」
どこへ行ったのやら。
2007.10.29 Monday 01:17 | favorite | - | - |
Freeciv
freeciv.jpg
Civilizationというゲームがある。それはSid Meierという人が作った凄く有名なゲーム(らしい)。・・・前フリが思い浮かばず酷く遠まわしに書きました。面倒なので単刀直入に言います。
Freecivは冒頭で書いたCivilizationを元に作られたフリーのゲーム。隣の街をブッ潰す!系の戦争ゲームがやりたくて、でもAge Of Empireみたいにスピーディな操作が必要なのは面倒くせえ!!な人に捧げたくなるゲーム。最初は棍棒で戦っていたような文明を育てて空母やミサイル、果ては宇宙船まで。他の文明を滅ぼす以外にも宇宙移民して勝利なんていう勝ち方もできます。作られる都市の名前には実名が使われたりするので東京や京都を奪われると複雑な気分。僕はインド使いますが。

Freeciv
2007.08.11 Saturday 13:01 | favorite | - | - |
Freedom
去年の春にながれたCMを覚えている人はいるだろうか?
大友克洋の描くキャラクターがカップラーメンを持っているあのCMは何が始まるのか僕をワクワクさせた。CMを見たあと何ヶ月かして僕は日本を留守にしたのだけど、その間にDVDがレンタルで出ていた。全6巻のうち2巻までが既に、そして4月25日に3巻が予定されている。

結論から言うと、僕はこの作品が好きだ。(アニメ版アキラは大して好きじゃない)
キャラの青臭さや、声と合っていない口の動き、時々見せるカクカクしたジェスチャーもアクセントと言ってしまって良いくらい絵が滑らかに動く。オープニングを見るだけでまず一発、レースのシーンで二発、そして月面で止め。特に一発目は飛ばすこと無く見て欲しい。宇多田ヒカルの歌声に乗せて流れるオープニングは確実に心臓を高鳴らせ、本編での「青春の疾走感」を約束してくれるはずだ。

FREEDOM-PROJECT
2007.03.25 Sunday 16:10 | favorite | - | - |
MySpace
MySpaceを使い始めました。
アカウントは以前から持っていたのですが、mixiと違う大雑把さが気に入らなくて放置していました。暫くしてふと弄りだしてみたら面白ろいじゃーん、と感じましてちゃんと開始、と相成りました。

把MySpace开始用了。
虽然从以前有户口,我不满意而搁置了。暂时后,弄一弄MySpace就感起兴趣来了!如果读这个博客的你有MySpace的户口,请追加我。
谢谢。

我的MySpace
2007.02.02 Friday 00:16 | favorite | - | - |
Simutrans
simutrans.jpg

最近、友達の間でAge of Empireが流行っているようで、まだ一緒にやったことは無いが仕掛け人の某L-Jはかなり上手らしい。
そんなことを聞いている内に僕もゲームがやりたくなった。そんなときに偶然見つけたSimutrans。めちゃくちゃ面白い。しかもフリー。でもAOEみたく戦闘とかは無いので「隣町ツブす!!」とかは出来ません。何をするかっていうと、乗り物会社(鉄道をメインとして乗り物色々)を経営して金儲けしようゲーム。僕の適当な説明じゃ面白さがいまいち伝わりそうにありませんが、ま、ま、そこはフリーだし、試して下さいよ。
シムシティにハマって、尚且つ鉄道大好き(でもA列車〜は攻略本買っただけでプレイしたことがない)な僕としてはハマらない訳が無かった。上のスクリーンショットにあるTGV通ったとき独りでガッツポーズしたもんね!「ッし!!」って。でも大好きなのは国鉄の気動車の、キハごじゅう・・・もうやめとく。
大事なテストが間近に迫っているというのに、勉強そっちのけにしたのはコイツのせいです。老師、ごめん。

*開発者Hansjörg Malthaner氏をはじめSimutransの開発に関わった全ての方にBig Respect!!

Simutrans Homepage
Simutrans Japan
2006.12.04 Monday 06:06 | favorite | - | - |
That's a Sony. 2
以前とりあげたBRAVIAのコマーシャルが新しいものに変わっていました。
今回は解体予定のビルを打上花火のような塗料で染め上げています。相変わらずスケールがデカく、なかなか真似のできないことをやってのけていますが、前作の出来が素晴らしいお陰で見劣りして見えてしまうのは僕だけでしょうか。

Sony BRAVIA - The Advert

bravia-building.jpg
2006.11.01 Wednesday 16:40 | favorite | - | - |
STAEDTLER triplus-series
staedtler-2.gif
staedtler-3.gif
staedtler-4.gif
続きを読む>>
2006.08.02 Wednesday 00:30 | favorite | - | - |
Aleksandr Sokurov "The Sun (Solntse)"
thesun.JPG日本におけるタブーのひとつ「天皇」。
これをテーマに取扱った作品The Sunが今月5日、日本で公開されます。・・・とそんな映画を待ちきれず一足先に見てしまいました。一足先に、といっても試写会の類ではなく、英国AmazonからDVDを購入しただけのことですが・・・。
(以下ネタバレ注意)
続きを読む>>
2006.08.02 Wednesday 00:19 | favorite | - | - |
サラリーマン体操
どっかの誰かがネタでやってんだろ?と思っていたら本当に存在している番組だった。しかもNHK。どうみてもNHKではありません本当に有難うございました的な体操のお兄さんから何からツボ。民放で同じことやったらどうなんだろう?NHKって看板をブチ破る感じが良いのか?サラリーマンNEOは要チェック!
businessman.jpg
2006.05.09 Tuesday 03:10 | favorite | - | - |
That's a Sony.
bravia.jpgいつからかSonyに元気が無い。
話題に登ることが少なくなったなあと思っていたら、陰でこんなことをやっていた。
出すプロダクトが僕や消費者の目を釘付けにするのは先の話だろうけど、少なくともこの広告には心奪われた。こんなものが作れるうちはまだ死んでいないと思える、久々に鳥肌のたつようなCMでした。

Sony BRAVIA - The Advert
 
2005.11.10 Thursday 04:02 | favorite | - | trackbacks (0) |
Midnight, My Love
三日連続、三度六本木。
今回はタイ映画の「Midnight, My Love」。前に見た「Citizen Dog」とはまた毛色が違ったラブストーリー。
midnight-my-love.jpgタクシー運転手が娼婦に恋をする、という(タイでは)ありがちな話(らしい)。
舞台はバンコク。タクシーからの絵が多かったので、見たことのある場所も出てきたし、タイでいつも乗っているタクシーの運転手が恋をするってことで、フィクションという感じがしない。真面目な顔でぎこちない会話をする主人公は、自分と被ってるような気がして、他人事じゃないような気分だ。その主人公をスクリーンを通して見る、応援する、どきどきした。
続きを読む>>
2005.10.28 Friday 23:41 | favorite | - | trackbacks (0) |
Citizen Dog
citizen-dog.jpg東京国際映画祭の作品も4本目。今日も六本木ヒルズへ。

Citizen Dogは田舎からバンコクへ出てきた若い男の話。まあタイでは良くある話(だと思う)。それがある日女の子に惚れて・・・という話。基本はラブコメディだけど、社会風刺やアニメチックなシーンもあって、この映画を見て感じる感覚は人によって違ってくるかも。ちと遅れて席に着いたんだけど、短編をいくつも繋げたような内容になっていて途中からでも余裕で楽しめた。
1月前にタイへ行っていたせいか、ちょっとだけタイ語が聞き取れて、劇だけじゃなく、自分の知ってる言葉や場所が出ないかってとこも気になってた。んで、自分の知ってるのが出ると、大した場面じゃないのにドキドキしたりもした。

映画が終わった主演のマハーサムット・ブンヤサックが出てきてメディアセッション。流暢な英語で僕の質問に答えてくれました。一般人が俳優や監督に質問できる場があるって素晴らしい!
蛇足ですが、彼はココリコ・遠藤に似てました。
2005.10.28 Friday 02:48 | favorite | - | trackbacks (0) |
無米樂
mumeiraku.jpg台湾の老農民を追ったドキュメンタリー映画。
タイトルは「米のことが無けりゃ楽なのに」という意味。
聞き覚えのある懐かしい言い回しにいきなりグッとくるものが。軽く堪えながら場面が進んでいくと、農民たちに刻まれた年輪と、その農民たちが暮らす台湾の歴史が姿を現す。
そこには人生や、家業、・・・言葉にすると平凡になってしまうほど奥深い、数多くのことに対する心構えや哲学があり、それが静かに、染み入るように入ってくる。
劇中、歌われる曲のほとんどは日本の歌であり、それは遠い歴史を越えて、日本の原風景を見ているようであった。

ちなみに。
どこで撮ったんだろう・・・?と思っていたら嘉義に近い台南縣北部の村で撮影したんだと。台南は非常に縁深い土地なので、これまた感慨深かったです。やっぱ良いわ・・・。
2005.10.27 Thursday 01:37 | favorite | - | trackbacks (0) |
Mongolian Ping Pong
mongolian-pingpong.jpg内モンゴルの大草原でピンポン球を見つけた子供達が・・・と聞くと、モンゴル版ドラゴンが、モンゴル版ペコやスマイルと戦うストーリーを考えてしまって、どうしても卓球から離れられない。
だけど、この映画はモンゴル版「ピンポン」でも無ければ、卓球映画でもなかった。拾われたピンポン球が何なのか子供達には解らず、大切な宝物として扱われ、それによって騒動が起こる・・・という話である。
ピンポン球をめぐって起こる騒動を見ていると、まだ何も知らない頃の純粋さを思い出させ、果てしなく雄大な自然がそれを強調する。
(演技を感じさせない)子供たちの無垢さゆえの行動から感じる優しい、悲しい、楽しいといった気持ちは、まるで自分の甥っ子を見ているかのような、自分の幼い頃がフラッシュバックしたかのような気分になり、懐かしささえ感じた。
中国映画だからと先入観を持つなかれ。全編に優しさと笑いの溢れる作品。
2005.10.27 Thursday 01:05 | favorite | - | trackbacks (0) |
Chocolate Rap
chocolate-rap.jpg台湾初のヒップホップムービー。
大雑把という意味で、良くも悪くも東南アジアの映画だったけれど、要所要所はしっかり〆ていて、目を逸らさせない。
シリアスな中にも、どこか楽天的で、すこーんと抜けた東南アジア的雰囲気を漂わせる映画は、真面目な話をしたいのに、照れ臭さからついふざけてしまっていた思春期を思い出させた。

・・・泣くような映画ではないのに感慨深いものがあった。
そうさせたのは、この映画が台湾のものだったから。
10年近く踏み入れていないはどうしているだろうか。
「今の台湾」を見て、自分の目でそれを確かめたくなる、そんな映画だった。
2005.10.23 Sunday 21:18 | favorite | - | trackbacks (0) |
FREESTYLE
doitakako.jpg「FREESTYLE」っつう3 on 3のゲームを最近やりこんでます。
やらなきゃいけないことが多い時期なのに、久々にネットゲームにハマってまって、結構マズいことになってるんですけど、まあそれでも楽しいんで良いかなーと・・・。

無料のくせしてなかなかどうして良くできたゲームなので、「ネットゲーム?haha!!」って人はやってみたらどうでしょう。最初にダウンロードするファイルがデカいので、haha!!なんて笑ってる人はインストール完了前に嫌んなってそうですけど。でも我慢して試してみる価値はあると思いますよ??

FREESTYLE
続きを読む>>
2005.10.23 Sunday 07:10 | favorite | - | trackbacks (0) |
The Longest Yard
飛行機の中で見た映画なので、まだピカピカの封切前だと思ってたら元が結構古い映画でした。公開年がなんと1974年。で、今回がリメイク。30年も前に作られた映画をおニューだと思っていた自分がおかしいのか、映画のストーリー展開が30年経っても色あせないほどベタだからなのか、とにかく気付かんかった。
続きを読む>>
2005.09.24 Saturday 03:42 | favorite | - | trackbacks (0) |
携帯電話ではないを携帯する
tel.jpg一目惚れで買ってしまった。
And A青山店で見つけて新宿店で購入。店員のお姉さんに「受話器下さい。」って言って購入。
お洒落な店なのに「受話器下さい。」、そして急いでるせいで軽く汗ってる男。ギャップありすぎ。

受話器そのものは、話し易いです。非常に重くて嵩張るけど。ネタ以外の何者でもないけど。
携帯電話なのに携帯できてない。そんなところが好き。
2005.09.05 Monday 13:57 | favorite | - | trackbacks (0) |
JBL On Tour
jbl-on-tour.jpgIT系バックパッカーのryonです。こんばんは。
ついに初JBL製品を買ってしまいました。
On Tourは、片側3Wの出力で今まで使ってきたSONYのSRS-T88より1.5倍力強く音を出してくれます。そして音が柔らかい。
タフな場所には無骨なSONY製のが良い気もするけど、旅行先でもインドア派の僕にはOn Tourに活躍してもらうことのが多そうです。
続きを読む>>
2005.09.01 Thursday 23:28 | favorite | - | trackbacks (0) |
かまわぬ
手ぬぐいの店。
手ぬぐいというと古臭い、おばーちゃんが使うものと考える人もいるかもしれないが、これがまた懐かしくも新しい。
ほらほら、時代が変わっても変わらず良いものは、目線の上だけじゃなくて足元にもあるんだよ!
俺は中村獅童よりこっちをトるね!


かまわぬ
2005.07.08 Friday 13:06 | favorite | - | - |
Organic Cafe
中目黒にある名店。カフェブームの走りになった店です。
2年くらい前から閉店するという噂を聞いていたけど、2005年6月30日を以って閉店が決まってしまいました。
メニューは特別どうってことは無いけど、緩い雰囲気が好きでよく行ってた。もりもり食べれるオーガニックディッシュをよく頼んでたかな。
原宿のオーバカナルも無くなり、オーガニックカフェも。大好きなカフェが無くなるのはさびしいです。

organic-boy.jpg
お疲れ様でした。
2005.06.29 Wednesday 00:36 | favorite | - | - |
camper
camper.JPGカンペールのサンダル。
縁が丸っこくなっていて良い感じ。普通のサンダルとして考えると8400円は安いけどビーサンとして考えるとちょっとな〜という値段。
色はもう少しビビッドな方がいい・・・けど欲しい。
続きを読む>>
2005.06.25 Saturday 07:52 | favorite | - | - |
初夏
road.jpgもうすぐ夏、ということで一年と少し前に足尾・渡良瀬へ行ったときの写真を載せてみました。
日本の田舎は、良いリズムが流れていて好きです。

飛光beta
続きを読む>>
2005.06.23 Thursday 02:58 | favorite | - | - |
Freitag F-CUT
なんとなー!
同じものが無い為コレクター魂をくすぐられまくってる人も多いFreitagですが、自分の好きな柄をオーダーできるサービスがあったなんて。
F-CUTというこのサービス、今の所DRUGNETのみのオーダー受付みたいですが、これを利用すれば珍しい真っ黒(製品の1%らしい)のFreitagも手に入り安いかも。
納期は約3-4週間。
値段は日本なら本体US$175+送料$35+関税をカード払い。
これを高いと見るか安いと見るかは本人次第。
ほ、欲しい・・・

Freitag F-CUT
2005.05.26 Thursday 22:05 | favorite | - | - |
Freitag
ここ最近の移動はもっぱら自転車で、荷物を持ち運ぶのに良い鞄がなかなか無い。
バックパックだと背中が蒸れるし疲れる。
そんなとき見つけたのがFreitagのKnight Rider
自転車のフレームに取り付けることで体が蒸れたりせず、丁度良い量を運べて良い感じ。横風に煽られそうなのがたまにきずだが、愛車に似合うデザインを選ぼうと思っている。
knight-rider
2005.05.20 Friday 23:20 | favorite | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2024 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
top